あなただけのおしゃれなオリジナルパーカを作ろう

おすすめ!オリジナルパーカの作成は着こなし方まで考える

オリジナルで作成するならパーカをおすすめ

オリジナルパーカをお揃いで作りたい!そんな方も多いのでないでしょうか。しかし、どれを選べばいいのか悩むことも多いでしょう。そこで、人気のあるオリジナルパーカを比較してみました。参考にしてください。

オリジナルパーカの比較

プルパーカ

定番のプルパーカは、厚手でもっともスタンダードです。着心地もよく男女共に人気があります。飽きのこないデザインなので、長く使えます。

ジップパーカ

ジップパーカは、フロント部分にジップが付いているタイプのパーカです。秋口から冬まで着ることができ、気候に合わせて羽織ることができます。一枚は持っておきたいジップパーカです。

あなただけのおしゃれなオリジナルパーカを作ろう

パーカー

綺麗めアイテムと合せられるパーカ

せっかくオリジナルで作るパーカは、綺麗に着こなしたいものです。パーカはカジュアルのイメージがあり、そのまま一枚で着てしまうと、子供っぽくなってしまうこともあります。大人っぽく着こなすためには、パーカの上にジャケットを羽織ったり、靴はレザーを選びましょう。また、カジュアルな服装が好みなら、そういった服装と合うようにデザインを考えるといいです。

シルエットは細目にしましょう

基本的にパーカは、全体的にボリュームがあります。その為、だらしない印象を受けてしまいます。ですから、作成するときも購入するときも大きめのパーカを選ばず、細身のパーカにしてみましょう。そのパーカに合わせてボトムスも細身を選べばすっきりとした印象に見えます。

ブランドの特徴を意識してみましょう

各ブランドでパーカは、種類も多くあり違いがあります。女性に人気のあるもこもこしたパーカや薄手の生地のパーカ、がっしりとしたパーカなど様々です。パーカの作るときは、どんなテイストにしたいかまで意識していきましょう。

デザイン決定してオリジナルパーカを作成しよう

イメージを考える

一般の方が、オリジナルパーカを作ってみたいと思っても、うまくデザインが出来るか不安な人も多いはずです。最初は、いろいろな雑誌や看板をみながら、ロゴやデザインを見てみましょう。時間をかけてみると作りたいイメージが浮かんでくるはずです。

紙に書いてみる

イメージが出来たら、紙に書いてみます。どんな形でもいいので、いくつか書いてみましょう。もし、チームでお揃いのオリジナルパーカを作る場合は、チームのメンバーで案を出し合ってみるもの良いでしょう。

プリントをする位置を決める

オリジナルTシャツを業者に依頼するなら、無地よりもプリントを入れることをおすすめします。インパクトがあるのは、正面にプリントです。クラブ活動や学祭で作るなら、個性を出しやすく目立ちます。

カラーを決める

オリジナルパーカの特徴は、なんといってもカラーのバリエーションが多いことです。プリントは同じでも、カラーが違えば雰囲気が違います。ですから、デザインにあったカラーも決めておきましょう。